ANSER-WEB(アカウントアクセス)ブラウザ動作確認結果 (平成27年3月2日現在)

 現在、ANSER−WEB(アカウントアクセス)を利用してサービスを提供されているインターネットバンキングで、正常な画面表示及び画面遷移の動作確認が取れているOS、ブラウザの組み合わせは以下の通りです。

 確認済みのOS、ブラウザは全て日本語版で、最新のセキュリティプログラム(高度暗号化パック等)をインストールしていることが前提です。

PDFファイルを参照する際には最新のAdobe Readerをインストールしてください。
対象OS 対象ブラウザ
W
i
n
d
o
w
s
WindowsVISTA Internet Explorer7 *1*2 
Internet Explorer8 *1 
Internet Explorer9 *1 
FireFox *3*5 
Windows7 Internet Explorer8 *1 
Internet Explorer9 *1 
Internet Explorer10 *1 
Internet Explorer11 *1*6*7 
FireFox *3*5 
Windows8*4 Internet Explorer10 *1 
FireFox *3*5 
Windows8.1*4 Internet Explorer11 *1*6*7 
FireFox *3*5 
M
a
c
MacOS X(10.9) Safari7.0 
Firefox*3*5 
MacOS X(10.10) Safari8.0  
Firefox*3*5  
※PDFファイルを参照する際には、最新のAdobe Readerをインストールしてください。

*1 取引照会業務にてMoneyダウンロードボタンおよびAPIダウンロードボタンを、Tabキーでカーソルを移動させて選択した後に、スペースキーでボタンを押下しますと、WindowsXP SP2以降のダウンロードブロック機能によりダウンロードが実行できません。この場合、マウスクリックもしくはEnterキーによる押下で問題なくダウンロードできます。

*2 IE7では、画面情報が全く表示されない、という事象が発生することを確認しております。この事象は、マイクロソフト社のIE7の不具合であることが確認されており、マイクロソフト社よりパッチが提供されております。

*3 最新版のFirefoxにて動作確認しております。

*4 Windows8以降についてはデスクトップUIにて動作確認しております。

*5 Firefox19に搭載されているビューアでは、一部のPDFファイルの表示が崩れる事象が発生することを確認しております。PDFファイルを参照する際には、Adobe Readerで表示する設定を切り替えてご利用ください。

*6 IE設定からインターネットオプションのオートコンプリート設定で「フォームのユーザー名およびパスワード」のチェックを外してください。また、ログインID・パスワード等がすでに記憶された状態となっている場合は、以下の手順でオートコンプリート履歴についても削除をおこなってください。
  @インターネットオプションを開き、「コンテンツ」タブからオートコンプリートエリアにある「設定」ボタンを押下
  Aオートコンプリートの設定ダイアログにある「パスワードの管理」ボタンを押下
  B資格情報マネージャが開くので、削除したいサイト、IDの右側にあるボタンを押下
  C「削除」リンク押下

*7 PDFファイルを参照する際に「拡張保護モードを無効にしてコントロールを実行しますか?」のダイアログが表示された場合、必ず「OK」をクリックしていただき、内容を十分にご確認のうえ、次のお手続きにお進みください。


 ご利用ブラウザにより表示される線の太さの違いや、センタリング、上詰め、下詰め等の表示等に差異があります。

 また、ブラウザの表示形式は、フォント設定、文字コード設定等のお客様パソコン環境設定内容に依存する部分があるため、パソコン環境設定内容によっては異なる表示になる場合があります。
 なお、金融機関毎の表示内容(画像等)によって、表示上の不具合がある可能性があります。
 新しいOSやブラウザについては、順次、表示確認を行い、結果をお知らせする予定です。
トップページへ戻る